未分類

セロリのきんぴら

野菜ソムリエページにて、旬のセロリを使用した簡単レシピセロリのきんぴらをご紹介しています。
ぜひチャレンジしてみてください♪
野菜ソムリエページはこちらから
セロリのきんぴら

 

料理にデザートに、おいしい桃!

おはようございますface02
暑くなって、アイスやかき氷とともに、つめたく冷やした果物もおいしい季節になってきましたicon115

今回は久留米、うきはの桃をご紹介いたしますicon97

image3

瑞々しくて爽やかな甘さのモモが今年も好評販売中です!
食べる前に30分ほど冷やしてどうぞ!
モッツァレラチーズと合わせてサラダにしてもとってもおいしいですよ!

image5

また、うきはからは大ぶりのモモが箱入りで入荷していますこちらは贈り物にも最適です!

夏にぴったり、果汁たっぷりの桃はいかがでしょうか!

7月6日営業について

7月6日(木)、直売館は通常営業しております。

ただし、状況により営業時間を変更する場合があります。
 
 
 
レストランとカフェ・マイマイ(テイクアウト)は、雨の為臨時休業となっております。
 

干し柿にチャレンジ♪

こんにちはface02朝晩が冷えてすっかり秋らしいお天気が続きますねface01ただ今、渋柿入荷しております。 渋柿は甘柿と違い、渋を抜く作業が必要です。 一般的な方法は『吊し柿』ですね。 日中の太陽と朝晩の冷え込みが揃うと、そろそろ軒下に『柿のカーテン』がひかれ始めますねicon64

只今当駅で出荷されている干し柿は…

祇園坊 先が尖っていて縦に4本筋。

西条 縦長で4本筋。

高瀬 九州でよく作られている渋柿。加工品も多い。 やや小ぶり。

愛宕 渋柿の代表と言われる大きめの柿。 釣り鐘状で先が尖っている。

大きさ、形も様々です。 初めての方はまずは小ぶりの柿でチャレンジされてくださいicon90 コツをつかんだら、大きめの柿で食べ応えのある大きめの『干し柿』『吊し柿』で甘柿とは違う、深い甘みとまろやかな食感をお楽 しみください icon102

干し柿の作り方

①柿の〔へた〕近くの皮をぐるりと包丁(ピーラー)でむき、あとはお尻に向かって縦に皮をむいていくと仕上がりがキレイicon12

②T字に残された枝にひもを結ぶ。

③熱湯で煮沸消毒。

④焼酎でアルコール消毒。

⑤軒下に吊す ※吊してから、焼酎を霧吹きで消毒しても可。

⑥数日後(天気によります)、実が乾き半透明になってきたら『もみ』の作業。  皮が破けないように、ゆっくり優しく揉んで下さい。

⑦実が柔らかくなったら、だいたい渋はぬけていますので、あとはお好みの乾燥度でお召し上 がりください face02

風通しの良い、雨が当たらない軒下に吊してくださいね。干し柿

 

マクワウリ♪

こんにちはface02
蒸し暑い日が続きますねicon10
水分・塩分の補給を忘れずに、体調管理をしっかりなさってくださいねicon59
さて、デザートにまくわうりいかがでしょうicon60

まくわうり(真桑瓜・甘瓜)
マクワ瓜は古くから日本で親しまれてきた食材のひとつで、縄文時代には食べられていたそうですface08
ウリ科のキュウリ属でメロンの一種ですicon64
黄色だけでなく緑の縦縞が入ったタイガーメロンなどもありますicon14
あまい香りがしてきたら食べごろです!

冷たく冷やして、お召し上がりくださいicon102

千光寺あじさい情報♪

おはようございますface02
昨日 千光寺 (あじ さい寺) へ行って来ましたicon64
先日と同じようにたくさんのお客さまが楽しんでありましたicon12
見ごろ
を迎えた境内ではあちらこちらで、紫陽花とのツーショットを撮影する姿がicon102
今月いっぱい【あじさい祭り】が開催されていますicon64
お帰りの際に、当駅に立ち寄ってくださる方も多くいらしていて、お野菜の他、久留米のお土産、あじさいの切り花等もご購入いただいております icon12
ぜひ当駅にもご来館くださいねicon64
お待 ちしております icon67

 
永勝寺(通称もみじ寺)へと続く自然歩道

 

 

ニョキニョキ2

こんにちはface01
ニョキニョキ伸びるニンニクの芽のご紹介icon67

ニンニクの芽(茎ニンニク)
ニンニクの芽と呼ばれているものは、実は()ではなく、ニンニクが花をつけるために伸ばす花茎と呼ばれる部分ですicon14
ニンニクは春になると、花をつけるために茎を伸ばしますが、球根(ニンニク)に養分をためるために、花が咲く前に刈り取ったものを食しますicon64
一般的には中国産のものが主流で、花のつぼみの部分をカットされていますicon10
しかし直売所ではこの時期、花芽の刈取りが行われ、蕾付きのものが出荷されますicon64この時期ならではの『ニンニクの芽』ご賞味くださいicon12

カラフル♪カリフラワー

おはようございますface02
今日はカリフラワーご紹介いたしますicon67
サラダはもちろん、シチューやグラタンの彩りにいかがでしょうかicon14

白だけではなく、緑や、クリーム色、形がスティック状になっているもの、12月末ごろから出荷されるカリブロもカリフラワーの仲間ですicon102お料理によって使い分けてくださいicon67
鮮度が味の決め手なので、購入後、すぐお使いにならないときは固めに下ゆでし冷凍保存してください。
茹でるときのポイントは、アクをとるために塩ゆでにすることと、色鮮やかにするためにお酢や、レモン汁を入れることですicon67
これから寒い季節に旬を迎えるカリフラワーをご賞味くださいicon12
カリフローレ
 

柳坂ハゼ並木

おはようございますface01
先週から開催されています柳坂ハゼ祭りはだいぶん、色づいてきましたが、寒暖の差がなかったことと、先日の雨で葉っぱがずいぶん落ちていますicon10

以下、写真は11月19日(木)の様子ですicon67
 
久留米第一自動車学校横
 
 
 
 
 
 

ハゼ並木の先、山の方へ登っていくともみじの里永勝寺がありますface01
こちらも問い合わせが多いのでご紹介しますicon14

もみじの里で有名ですが、残念ながらすでに散っていましたicon41
例年でしたら境内までの96段の坂を頑張って昇っていくと赤と黄の紅葉で境内がにぎやかでicon12樹齢300年の巨木、杉の木5本が皆さまをお出迎えしてくれますicon102
また来年、皆様を楽しませてくれると思いますicon14
 
 
昨年の様子
 

 

爽やか柑橘類

おはようございます
一日の寒暖差があり、体調管理が難しい気候ですねface03
朝晩は暖かくしお過ごしくださいねicon102

さて、売場には爽やか柑橘類が揃っておりますicon14
焼き魚をはじめ、お鍋や、ホットドリンクにお使いくださいicon12

かぼす
大分県が特産で、お菓子などによく使われます。
特有のかおりで、すだちより一回り大きく酸味が強めで、種が多め。

すだち
徳島県特産で、上品な香りで松茸とペア。
熟すと黄橙色になりますが、若い緑色の方が香りが強い。
上品な香り、種が少なめ。

 
ゆず
日本で古くから調味用柑橘として利用されています。
爽やかな香りとたっぷりの果汁でお料理だけでなく、お菓子作りにもよく使われます。
果汁だけでなく、果皮を千切りにして香り付けにお使いください。
冬至にはお風呂に浮かべて柚子湯にいかがでしょうかicon102


キズ《木酢》
福岡県朝倉郡が特産。田主丸や筑後などで生産がありますが、まだ知名度が低い柑橘です。
すだちよりも果汁が多く、香りも強い。種が多め。

 

ヤーコンサイダー九美人

ノーマ・ジーン8月号に当駅でも販売している、ヤーコンサイダーの「九美人」と「ビネガーサイダー」が紹介されています(^_^)
九美人はヤーコン独特の苦みが活きたスッキリとしたほろ苦い大人の味になっており、ビネガーサイダーはあまおう酢、巨峰酢、トマト酢、柿酢の4種類があり、夏の疲れた体にぴったりのシュワッと爽やかな喉越しが特徴ですicon77
ぜひ一度ご賞味下さい☆

1 / 11