おすすめ食材-カリフラワー

ジュニア野菜ソムリエおすすめの食材

品 目 カリフラワー
品 種 オレンジカリフラワー、紫カリフラワー、ロマネスコ(カリブロ)など
当駅での出荷時期 当駅では9月中旬~6月中旬頃
主な栄養成分 カリウム、ビタミンC、カルシウムなど
保存方法 カリフラワーはあまり日持ちがしませんので、なるべく早くゆでて調理してください。
軽く1分ほどゆでて冷凍すれば、スープや炒め物などにすぐに使えますよ!
コメント 最近は白、オレンジ、グリーン、紫、カリフローレ、ロマネスコ(カリブロ)など、
種類が増えてきています。
サラダ、スープ、炒め物などに使ってください。

カリフラワーのスープ

材料(2人分)

・カリフラワー   (400g)
・玉ねぎ      (2分の1個)
・バター      (20g)
・薄力粉      (大さじ1)
・チキンブイヨン  (650ml)
・生クリーム    (50ml)
・塩・こしょう   (少々)

調理方法

◇作り方
1.カリフラワーの房を小さく分けて軽くゆでる。玉ねぎは薄切りにする。
2.フライパンにバターを入れ、薄切りにした玉ねぎを焦がさないようにゆっくり炒める。
  薄力粉を加えてさらに炒める。
3.2.にチキンブイヨンを加えて煮立ったらカリフラワーを入れて、軽く沸く程度の火で30分煮る。
4.火からおろし、あら熱が取れたらミキサーにかける。
5.4.を鍋に戻し、生クリームを加えて煮立たせれば完成です。
☆今回はベビーコーンを飾りました!冷やしてもおいしいですよ♪
〔レシピ提案:いなます〕  

コメントは停止中です。