おすすめ食材-米

ジュニア野菜ソムリエおすすめの食材

品 目
品 種
当駅での出荷時期 9月中旬~
主な栄養成分 糖質・たんぱく質・資質・マグネシウム等
保存方法 精米した米を購入された場合は、できるだけ早めに消費しましょう。米も鮮度が良い方がおいしいので当駅では、精米日から2週間を目安に消費するようオススメしています。長期保存する場合には、できるだけ、風通しの良い冷暗所で、空気にも触れないようペットボトルなどで保存すると良いです。
コメント  当駅でも、夢つくし、ヒノヒカリ、コシヒカリ、ミルキークイン、元気つくしなど様々な品種が出荷されています。様々な説がありますが、皆さんもご存じの通り、日本でも2000年以上前から栽培が行われている歴史のある作物です。現在では、世界各地の米生産の約90%がアジアで占められているそうです。

おいしいお米の炊き方

材料(適量)

・米(3合)

調理方法

1. 昔は、ゴシゴシ洗っていましたが、米の表面にキズが付いて炊きむらなどができるので、今はやさしく洗う程度で大丈夫です。
2. ぬかを落とすため、一番洗いの水は素早く捨てましょう。
3. 3回~4回を目安に繰り返し、およそ15分(冬場はおよそ30分)水に浸けておきます。玄米の場合、夏場はおよそ3時間、冬場は一晩中浸けておきます。
4. ご飯が炊き上がったら、すぐに食べるのではなく、一度ご飯をかき混ぜて、中に空気を入れてあげるとご飯がふわっとして、食感がよくなりますのでお試しください。

コメントは停止中です。