おすすめ食材-なす

ジュニア野菜ソムリエおすすめの食材

品 目 なす
品 種
当駅での出荷時期 6月中旬~10月下旬
主な栄養成分 糖質・カリウム・ナスニン(アントシアニン系)等
保存方法 新聞紙などに包んで、常温の涼しい場所で保存すれば2~3日。冷蔵庫での保存の場合は、新聞紙で包み、ポリ袋に入れると良いです。
コメント  原産はインド、中国から日本に渡ってきた野菜です。日本では、奈良時代から栽培されていて、日本各地でその土地にあった品種改良が行われてきました。皮が濃い紫色で張りつやがあり、ふっくらしていて重みがある物を選ぶと良いです。

なすとピーマンの旨煮

材料(適量)

・なす(中3本)
・ピーマン(2個)
・小麦粉(適量)
・サラダ油(適量)
・酒(大さじ2)
・みりん(大さじ2)
・砂糖(大さじ1)
・醤油(大さじ2)
・だし汁(200㏄)

調理方法

1. なすは縦半分に切って格子状の切れ目を入れ、ひとくち大に切り、水にさらしてアクを抜く。ピーマンはヘタをとって縦半分にひとくち大に切る。
2. なすの水気を切って小麦粉をまんべんなくまぶす。
3. フライパンに多めに油をひき、なすを皮から揚げ焼きにする。ひっくり返して、もう片方も焼き、箸で挟んでしなっとなったらピーマンを入れる。
4. ピーマンに火が通ったら余分な脂をとり、酒を入れる。煮立ったら、みりんを入れ、沸騰したら醤油とだしを入れ少し煮詰めたら完成です。

コメントは停止中です。