新着情報

もうすぐ焼きとりフェスタが開催されますが、久留米の焼きとりは鶏や豚・牛・魚介類・野菜などを竹串に刺し炭火でじっくり焼き上げたもので、多彩な品数も魅力の一つと云われています。
焼き ‘‘ とり ” の平仮名表記に納得。 とりにちなんで、鶏の話をご紹介したいと思います。
久留米市は畜産も盛んで福岡県畜産ブランドに「はかた地どり」と「はかた一番どり」の産地の一つでもあります。
「はかた地どり」は郷土料理であり水炊きやがめ煮に適した鶏肉として開発されました。

脂肪が少なくコクと旨み、歯ごたえがバツグンでタタキなどの和風料理や串焼き・薫製にしても美味しく召し上がれます。
「はかた一番どり」は従来のブロイラーに比べ旨み成分のイノシン酸が約15%多く、鶏特有の臭みがなく歯ごたえもさっくりしてキメの細かい鶏肉です。
鮮度・安心・うまさへのこだわりが特徴です。
ちなみに「はかた地どり」は黒いトレーの方です。
「はかた一番どり」は水曜日と日曜日がお休みです。 お値段もお手頃ですので是非ご賞味くださいねface01

ダウンロード9月13日(土)、14日(日)
販売時間:10:00~15:00(予定)
道の駅交流事業として、道の駅むなかたへ久留米市のPRに行きます!
今年で3年目となる交流事業ですが、初めて巨峰、焼きとりの対面販売を行います。
本場の味をご賞味ください。
また、人気の伝統工芸品も対面販売を行います。
皆さまのご来館をお待ちしております。

001.ajpg

11月15日(土)、16日(日)
販売時間:10:00~15:00(予定)
道の駅くるめに『道の駅むなかた』がやってきます。
新鮮な海産物を多数販売する、大人気のイベントとなっておりますので、皆さまのご来館をお待ちしております。

2014年9月10日

ポーポー

北米原産のバンレイシ科の果実で日本には明治時代に持ち込まれました。 生産者の方によると果皮が黄色くなり香りが強くなったら食べごろのサインicon12 果肉は黄色から薄いオレンジ色でねっとりとした食感で甘みが強いのが特徴です。 アメリカではアメリカン・カスタードアップルとも呼ばれていますface02

花火動乱蜂(福岡県指定無形民俗文化財)は、江戸時代より伝わる神事で毎年9月15日に悪疫退散と五穀豊穣を祈願して行われています。
大小の花火が螺旋状に動くのが特徴的な素朴な花火です。
対岸から約100メートル先にある「ねずみ」と呼ばれる導火が蜂巣に放たれた瞬間、雷鳴が轟いて親蜂・子蜂が夜空に飛び散る様は一見の価値ありです。
9月7日(日)に蜂巣(櫓)づくりを見学してきましたface02 蜂巣(櫓)は高さ5メートル、直径2.3メートルの大きさで、竹製です。
花火を取り付ける枠は五段あり、真ん中の枠が一回り大きく作られているのは、スズメバチの巣を模してあるためです。
毎年作り直され、次の年のものを作る一週間前に取り壊され、焼却されます。 (この王子池周辺は400階段の桜の名所としても有名で、蜂巣をご覧いただけます。) 保存会は現在23名の方が活動されています。
かつて有馬藩の砲術指南役だった古川家の方々と保存会会長を中心として境内と会場となる王子池周辺の草刈や清掃、奉賛金を集めたりと会場設営、取材対応など、時間にして、18秒の刹那に毎年心をくだかれています。
午前中は竹の伐採と「わり」という道具を使って竹を割き、わくを作る作業、午後から蜂の巣づくりでした。 この後、当日の午前中に30匹の蜂(花火のこと)をステンレス製の筒に入れ、5本一組とし一枠に5つ、6段で計4500発の花火が取り付けられます。
この季節は天候が不安定で、雨と風(風速10メートル以上で中止になるそうです)の心配が耐えないと話されていました。 当日、花火の取り付け作業の模様などお伝えする予定です。
この耳納北麓の風景街道の風情あふれる行事を守られている地元の皆さんの取り組みを花火動乱蜂を通じて知っていただければ倖いです。

今年で10回目を迎える「まち旅」、6つのテーマ80のプログラムが届きました。 この秋も、久留米はほとめきいっぱいですicon12
耳納北麓地域でも、染色・陶芸・歴史散歩など様々な体験プログラムがあります。 すべて予約制となっています。
道の駅くるめ 情報休憩室にプログラムの冊子をご用意しております。

詳細は久留米まち旅博覧会事務局 TEL 0942-31-1730までface01

 

さつま芋というと「栗より(四里)美味い十三里」のフレーズが思い浮かびますねface02
ここ数日、いろいろな種類のさつま芋が並び始めましたicon12
どれも焼き芋にして美味しい種類です。 学生時代、食物学の教授が最小の組み合わせで効率よく食事を済ませる法として、牛乳とさつま芋(ビタミンAと鉄が不足するそうですが)を挙げられました。
ただし繊維質があるので朝食べると少々失敗するというオチがついていました。
勇気のある方はお試しくださいface03

2014年9月6日

アケビ

「木通」若しくは「道草」、読めますか? 品種名かと思ったら「アケビ」のことでしたface02
アケビは、大別すると小葉が3枚である「ミツバアケビ」と5枚の「ゴヨウアケビ」があります。
とろっとした甘い果肉だけでなく、果皮も食べられます。
果皮には苦味があるので、湯通しや塩もみをして苦味を調整して調理してくださいねicon53
中に酢飯を詰めてすしにしたり、ひき肉や山菜を詰めて干瓢で結び、焼いたり油で揚げたりする詰め物料理がおすすめですicon12
東北地方では、野菜が不足する冬の保存食としても利用されています。

参考文献 「食品図鑑」(2006)女子栄養大学出版部

ゴマ柿が出始めましたicon12
柿は1000種類余りの品種があることはご存知ですか?
その中の一つである「西村早生柿」は、全国の栽培面積の三分の一を福岡県が占めています。(平成22年度) 果肉は硬めで、カリッとした食感と
口の中でとろっとした甘さがひろがります。
また、日持ちが良いのも特徴ですface02

柿農家さんの中にはこの品種が一番好きという方もいますface02

今年の中秋の名月は9月8日(月)、38年ぶりの速さだそうです。
ちなみに翌日9日(火)は今年最後の光り輝く満月「スーパームーン」が見られます。
収穫に感謝するお祭り、今年は手作りの月見団子を作ってみませんか?
月見団子は上新粉(うるち米の粉)で作るレシピが多いですが、生産者の方によると好みですがもち米粉の方が柔らかい食感でおすすめだそうですicon64
もち米粉の原料はヒヨクモチという品種です。face01

おはようございます、過ごしやすい気候になってきましたねface02
店内では、を感じさせる食材の出荷が始まっています(^_^)
その中から今回は、さつまいもをご紹介しますface02 当駅では、一番多い時期でおよそ10種類の品種が揃います☆
さつまいもをおいしく食べるポイントは、水分を抜くこととゆっくり加熱することですicon77
水分を抜くというのは、収穫したばかりのさつまいもは、水分を多く含んでいるので貯蔵していた方がおいしくいただけます。
以前、焼き芋屋さんに聞いた事がありますが、焼き芋に使うさつまいもは2~3ケ月は寝かしているとのことでしたface02
長期保存をされる場合は、新聞紙に包んで15℃前後の冷暗所が良いですicon100
ゆっくり加熱とは、ゆっくり加熱することによりアミラーゼというデンプン分解酵素がデンプンをブドウ糖に変えるため甘くなるそうです。
石焼いもがおいしいのはその為だそうですface02
逆においしく食べたければ、電子レンジなど急な加熱は避けたほうが良いですねface02
さつまいもをおいしくいただく為の参考にされてくださいface02

2014年9月2日

9月のイベント情報

道の駅くるめ9月のイベント情報をお知らせ致しますicon59

お彼岸コーナ
9月20日(土)~9月23日(祝)
手づくりおはぎがたくさん出荷されます!

第1回おもしか市
9月27日(土)~9月28日(日)
掘り出し物が見つかるかもしれない骨董市を開催!!

9月イベント
2014年9月1日

生サンマ入荷!

早いもので、もう9月ですね、8月最後の週末は予想を超えるお客様の多さでした(^_^)さて、鮮魚コーナーに旬の生サンマが入荷してます★
刺身用で食べれるくらい新鮮なので刺身で食べるのをおすすめしますが、塩焼きにして、野菜コーナーの酢みかんをぎゅっとしぼって食べると最高でしょうね★旬の魚と農産物をぜひご賞味ください!

10646651_1456467531303164_2258370110594170681_n

2014年8月31日

早生栗

朝夕は涼しくなり秋の気配を感じますね。
早生栗も、このところ3~5コンテナ分ほど連日出荷されています。

栗剥きがあると便利ですが、一晩水に浸すと鬼皮も剥きやすくなります。
そのまま茹で栗にしても、栗ごはん・渋皮煮・甘露煮と手間をかけるのも格別なおいしさです。
一足先に秋のお味はいかがですか?

IMG_4225

 

2014年8月29日

ささげ

さやが長さ 30~40cm、色は紫のものもあるそうですが、当駅では一般的な緑色のものと淡緑色のものが入荷中です。
栄養価は、さやいんげんと比べて、βカロテンが2倍以上含まれています。
若ざやはさやいんげんより柔らかく、和え物にも良いですが甘辛くさっと煮たり、油との相性も良いので、歯触りを楽しむのがおすすめですface02
また、この辺りの方言で「ささぎ」とも呼ばれています。
地域によっては「ささぎ」がささげではなくさやいんげんを指すところもあり、いんげんとささげは属名こそ違え密接な関係があるみたいですねicon194

 

2014年8月28日

直売所間交流品

おはようございます、お気づきの方も多いかと思いますが、店内では道の駅うきはや三連水車の里、道の駅竹田、道の駅七城メロンドームなどと直売所間交流を行ってきましたface02
そして、今回は道の駅耶馬トピアより自慢の石臼挽き生そばが入荷しています!
300g(2人前※タレは付いていません)で630円と少々高いと思われる方も多いかと思いますが、当駅の駅長もとてもおいしかったと絶賛していましたface02
ざるそばで食べるのがおすすめだそうですface02

素材、製法こだわった耶馬トピア自慢の一品をご賞味下さいface02
 
 
 
20140824_134256
 
2014年8月27日

ナイアガラ

久留米市田主丸町では観光ぶどう狩りのシーズンを迎えていますicon12
ナイアガラは、ジュースや白ワインの原料だけでなく生食用としてもおいしくいただけますface01
フォクシー・フレーバーが強いのが特徴で、「狐臭」と直訳すると?びっくりしますが、簡単にいうとぶどうジュースの香りです。
種があるのが少々難点ですが、甘みも強く皮離れの良い食べやすい品種です。
少量の扱いですが試してみてくださいねface02

2014年8月26日

いちじく狩り

道の駅くるめでもいちじくの出荷が本格的になってきていますと、先日ブログでお伝えしましたが田主丸では11月中旬くらいまで自然農法栽培のいちじく狩りが楽しめますicon12
入園料は無料で、収穫したものは1kg1,000円から1,500円となります。
各農園、無料駐車場を完備しております。
詳しくは道の駅くるめ内情報休憩室にてご案内いたしますface02

 

昔なつかしい味、「モチキビ(もちトウモロコシ)」が入荷中ですicon64
スイートコーンの様な強い甘みはありませんが、モチモチした食感と噛むとほのかに広がる素朴な旨味が好評ですface02

2014年8月24日

田主丸花火大会!

天気が心配されましたが、本日の午後7時30分から田主丸花火大会が予定通り実施されますicon12
筑後川河畔に、4000発の花火が夏の夜空を彩ります。
河川敷には約100の露店が並び多くの人で賑わうイベントです。
また、田主丸はフルーツ狩りの季節を迎え、ぶどう(露地)・いちじく狩りもできますicon65
道の駅くるめの情報休憩室には、観光案内のチラシやパンフレットも揃えておりますので是非お立ち寄りくださいface02

一般的に、お盆を過ぎると露地ぶどうの季節となります。 皮ごと食べられる紅バラードやおもちゃみたいなシャインマスカット巨峰ピオーネ、大きいものでは一粒が500円玉くらいになる藤稔、日によって入荷状況は異なりますが、お好みのぶどうを探してみてくださいねface01

2014年8月23日

すいかの飾り切り

おはようございます、不安定な天候が続きますねicon10
その影響で野菜の出荷量にも影響していますface03
さて、以前もを紹介しましたが、看板娘icon123が持つ飾り切りされたすいかですが、今回は前回のWELCOMEに続き、道の駅の文字が刻まれていますface02
直売館内の精米機コーナー付近に設置しておりますので、ご来館の際にはぜひご覧くださいicon97

2014年8月22日

黒にんにく

おはようございます、皆さん黒にんにくはご存知ですかicon60
当駅でも2年前くらいから売場に並んでいますが、生のニンニクを一定の温度と湿度のもとで、一定期間熟成させることによって作られるそうですface02
熟成させることによって、生のニンニクと比べ栄養価もicon14するそうですface02
気になるのは味と臭いですが、私が食べた感じでは表現が難しいですが、味はプルーンのようで、臭いはニンニク特有の臭いはほとんどないので普通のニンニクと比べると臭いは気にならない程度だと思いますface02
一日2~3粒を目安に食べられると良いそうですのでぜひ、お試しくださいicon77
価格は出荷者により異なりますが、1球で200円~販売していますicon108

きず(酢みかん)は、福岡県や佐賀県の一部で栽培されているピンポン玉くらいの大きさの柑橘類です。
緑色が濃い実の方が酸味と香りが強く、黄色くなると味も香りも丸くなります。
種が少なく果汁が多いことと、酸味がやわらかで香りが良いのが特徴です。 焼き魚に添えたり、和え物の酢の代わりに使ったりと小ぶりなので、必要な分使い切れて便利です。 常備しておくと重宝する一品icon65

2014年8月19日

道路ふれあい月間

国土交通省で毎年8月を「道路ふれあい月間」と定め、久留米市でもこれからの街づくりを担う子どもたちに、絵を描くことでもっと道に関心を持ってもらおうと、絵画展が明日から催され、約150余りの園児の力作が、展示されています。
夏休み期間でもありますので、ご家族づれで是非お立ち寄りくださいicon65

「ぼくの わたしの すきな みちのえ てんらんかい」
展示会場:道の駅くるめ 交流研修室
展示期間:8月19日(火)から31日(日) 9時~18時

荒木保育園・江南保育園・松柏保育園・善導寺保育園・白峯保育園・ひまわり保育園の皆さんありがとうございましたface02

2014年8月18日

定休日のお知らせ

8月の定休日は、8月20日(水)となっております。
道の駅くるめは、毎月第三水曜日が定休日となっております。

※農産物直売館、レストラン、テイクアウトコーナーすべて休みです。