2014年11月

マサメ(真小豆)

マサメはササゲの一種で、へその周囲に輪状の目があることが特徴です(写真左。右が小豆)。
成分的にはあずきに類似します。
煮崩れないので、赤飯に使われます。
皮がしっかりしている為、ぜんざいには向きません。
知る人ぞ知る希少な地豆ですので、お早目に!

まさめ2

 

第30回 耳納の市

田主丸町は耳納連山と筑後川に囲まれた緑豊かな農業が盛んな町です。
自然に恵まれた大地はフルーツや植木苗木を育ててきました。
会場には手作り食品や新鮮野菜などの特産物を一堂に集めてたくさんの店が出店します。
11月は柿の最盛期、秋の味覚をお楽しみください。

第30回 久留米市田主丸町 耳納の市
日時 11月22日(土)23日(日)
会場 福岡県緑化センター
主催 田主丸耳納の市実行委員会
   (☎ 0943-72-2110) 
※22日(土) ジャンボパエリア無料配布など
        (12:00~200食限定)
  23日(日) 植木のセリ市(15:30~)など

耳納の市3 (800x533)

久留米産リーフレタス☆アイデアレシピコンテスト

久留米市は、全国有数のリーフレタス(グリーンレタス・サニーレタス)の産地です。
この季節、車窓からこんな風景が目を楽しませてくれます。

道の駅くるめの産地直売館「ほとめきの里」では久留米産リーフレタスを使った料理のアイデアレシピコンテストへの応募を受付中です!
年齢・プロ・アマ問いませんのでぜひ参加してくださいね。

IMG_5415

「キラリ久留米農産物」
アイデアレシピコンテスト「リーフレタス編」
募集期間 平成26年11月17日~12月22日
書類審査 平成27年1月初旬に入選者に通知
実技審査 平成27年2月7日
審査会場 えーるピア久留米 
主催 久留米商工会議所(観光飲食業部会)
お問合せ 0942-30-7900

ななつ星☆柳坂曽根の櫨並木

久留米藩が寛保2年に灯明用の蝋の原料として植樹したもので、柳坂曾根の櫨並木には「伊吉ハゼ」を含め約200本が現存し南北に約1.1㎞続きます。
県の天然記念物に指定され、新・日本街路樹100景にも選ばれています。
並木の先、けしけし山の登山道に入ってすぐのところにある「永勝寺」は、日本三大薬師の一つに数えられ、境内の紅葉も見事です。
※11月7日現在、櫨並木の紅葉は2分ほどです。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
2015年5月31日
道の駅くるめは
7周年を迎えます。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

特別交流企画!!

         道の駅むなかた⇔道の駅くるめ
             特別交流企画!
       道の駅むなかたがやってくる!
         平成26年11月15日(土)、11月16日(日)
            10:00~15:00(予定)
      玄界灘の荒波で育った鮮度抜群の魚介類や海産物加工品を販売します!
     真鯛やヤリイカ、アジ、魚の開き、イリコなどを販売予定です!

    ※天候によりイベントの延期や販売する内容が変わることがありますので、ご了承ください。

道の駅むなかたPOP

紅葉情報◎柳坂曽根の櫨並木・永勝寺

11月15日(土)~30日(日)柳坂ハゼ祭りが催されます。 

柳坂曽根の櫨並木と永勝寺の紅葉は3~4分ほどです。
永勝寺は例年、翌週末の22日頃が見頃だそうです。
櫨は、遠目に見ると少しずつ色づき始めてきたのがわかる様になりました。

永勝寺は当駅から約2㎞のところにあります。
日本三大薬師の一つで、大杉や銀杏、久留米市指定天然記念物の玄圃梨(ケンポナシ)など、見事な名木がある古刹です。
期間中は入山料(中学生以上)が200円です。
境内を更に登ると、五百羅漢の石像や櫨並木が一望できる展望台があります。

紅葉1114

スタンプラリー◎みどりの里・秋穫フェア

11月15日(土)16日(日)の2日間
ふれあい農業公園・久留米市世界のつばき館・道の駅くるめの3カ所を巡り、スタンプを集めた方の中から抽選で50名様に当駅の買物券(1,000円分)が当たります!

皆様のご参加お待ちしています。

スタンプラリー

早咲きの椿◎つばき園

つばき園は明治時代に開墾された花木の母樹園を活かして造成された園です。
500品種2,000本のツバキ類が植栽されています。
その内の早咲きの椿と数種の山茶花が見頃を迎えています。
小指の第一関節ほどの花から子どもの手のひらサイズの花まで大きさも様々です。
香りのする品種もあります。
週末「みどりの里・秋穫フェア」で草野町にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

椿・山茶花

道の駅くるめ◎イベント情報
11月15日(土)16日「道の駅むなかた」がやってきます!
              10時~15時(予定)
              新鮮な魚介類や海産物加工品が対面販売されます。

ななつ星☆柳坂曽根の櫨並木

少しずつですが、櫨並木も色づき始め、紅葉は4分ほどです。
今週末から「柳坂ハゼ祭り」もはじまり、周辺施設では様々なイベントが催されます。
当駅でも、15日(土)16日(日)には「道の駅むなかた」から新鮮な魚介類などが対面販売されます。

★☆★☆★☆2015年5月31日道の駅くるめは7周年を迎えます★☆★☆★☆

ふれてみよう!森のめぐみと農のめぐみ

福岡県では毎年11月を「フクオカ・サイエンスマンス」(科学月間)と定め、青少年をはじめ県民の皆様に科学に対する理解と関心を深めていただくため多彩なイベントが開催されます。
福岡県農林業総合試験場 資源活用研究センターでも、試験研究成果を紹介する「施設の一般開放」と楽しい体験イベントが催されます。
IMG_5460
ふれあいフェスタ久留米会場「ふれてみよう!森のめぐみと農のめぐみ」
11月22日(土) 9:30~16:00
①研究内容の紹介・展示
②林業技術の実演及び農林産物を使った調理体験
③クリスマスリース、木の葉のしおりづくり等

場所は県天然記念物「柳坂櫨並木」左側になります。
駐車場は、東側の入口(当駅の駐車場を右折して緑花センターを過ぎたところ)にあります。

みどりの里・秋獲フェア

おはようございます。
今週末、15日(土)と16日(日)に久留米市みどりの里づくり推進機構の各施設で
「みどりの里・秋穫フェア」が催されます。
両日、スタンプラリーもありますので、みどりの里の秋穫をご堪能ください。
「道の駅くるめ」・「世界のつばき館」・「ふれあい農業公園」の3ヵ所を巡ってスタンプを集めると抽選で「道の駅くるめ」の買物券が当たります!

みどりの里

「道の駅くるめ」のイベント情報
15日~16日 『道の駅むなかた』がやってくる!
          新鮮な魚介類を対面販売
16日 くるめ緑花センター 
    チャリティーオークション(イベント広場)

◎関連イベント◎
 柳坂ハゼ祭り(11/15~30)
 くるめほとめきよ花っ祭(11/15)

吉木のかかし村◎みどりの里・秋穫フェア

今週末、15日(土)16日(日)に催される
「みどりの里・秋穫フェア」では各会場 吉木のかかし村より
かかしアートがやってきます!
道の駅くるめには、黒田官兵衛に似た草野永経とハリーポッターがお目見えします!
写真左は、つばき館オリジナルのかかし(製作中)です。
今年の顔のあの方です。細貝さんもお願いします

吉木のかかし村

 道の駅くるめ◎イベント情報
11月15日(土)16日「道の駅むなかた」がやってきます!
              10時~15時(予定)
              新鮮な魚介類や海産物加工品が対面販売されます。

筥崎八幡宮◎大イチョウ

筥崎八幡宮にある大イチョウは、推定年齢400年とも800年ともいわれる大木で、昭和61年に県指定天然記念物になりました。
樹高約29.6メートル、根元周囲12.7メートルで樹形も良く古木の風格を備えています。
筥崎八幡宮大銀杏
平安時代末に戦乱に敗れたある女官を偲ぶために植えられたという伝説が残っています。
写真は11月7日現在、黄葉にはもう少しでしたので、これからの予定にいかがでしょうか?
道の駅くるめから車で約6.5㎞、約15分です。
所在地 久留米市大橋町蜷川1012 筥崎八幡宮

久留米産◎ドライフルーツいろいろ

おはようございます。
久留米産のドライフルーツがいろいろ揃いだしました。
巨峰発祥の地の田主丸産巨峰(※種アリと種無しがあります。)に
柿にいちじく、桑の実。
桑の実は、急須に注いでお茶としてもどうぞ。
当駅にはありませんが、梨もドライフルーツにできるそうです。
どんな味なのでしょう?
忘れちゃいけない!干し柿も出始めました。

IMG_5349

柿の加工品いろいろ

 

柿が最盛期を迎えて店内・外に甘柿と渋柿が所狭しと並んでいます。
柿の加工品もいろいろ揃っています。
ドライフルーツの乾燥柿・干し柿。
調味料では柿酢に柿のドレッシング。
飲物では炭酸飲料にワイン。
お菓子ではクッキーと福太郎のコラボ商品で久留米産の柿のピューレが入った
「くるめんべい」
お土産にご自宅用にいかがですか?

柿いろいろ

 

第5回 くるめほとめき よ花っ祭

11月15日(土)に「第5回 くるめほとめき よ花っ祭」が久留米花市場で催されます。
当日は、切花・花苗のプレゼントや楽しいイベントがいっぱいです。
大型駐車場も敷地内にあります。
お問合せ 久留米花卉園芸協同組合 
       ☎0942-47-3322
※近隣では県指定天然記念物「柳坂曽根の櫨並木」では15日~30日、「柳坂ハゼ祭り」が始まります。

よ花っ祭1

ななつ星☆久大線

当駅から歩いて約10分、車で3分ほどのところに柳坂曽根の櫨並木があります。
櫨の紅葉はまだ少し先になりますが、櫨並木は、久大線を挟んでおり、
時間帯があえば、ななつ星をみることもできます。
ちなみに、まだまだ先の話になりますが道の駅くるめは、
2015年5月31日に☆七周年☆を迎えます。

 

第38回 寒蘭花展示会

久留米愛蘭会主催「第38回 寒蘭花展示会」が催されます。
寒蘭が約80鉢展示され、入場無料ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ。

IMG_5461
「第38回 寒蘭花展示会」
場所 交流研修室(直売館隣)
日時 8日(土)9時~17時
    9日(日)9時~15時
※栽培の相談にも応じます。

JAくるめ新米祭り

11月8日(土)
当駅イベント広場にて10時30分より

「JAくるめ新米祭り」が催されます。
JAくるめの特別栽培米は、減化学肥料・減農薬栽培米ですので美味しくて、安心・安全!
おにぎりの無料配布を行いますので食べ比べをされてください。

IMG_4790

当駅でも通年「ほとめき」・「くる米紀行」・「ひのひかり」を精米コーナーでお好みに合わせて精米しております。

ほとめき(夢つくし) 
 おいしいお米の育成に適したクローバーを緑肥として作られた水田で出来た上品な甘味が特徴です。

くる米紀行(元気つくし)
 もちもちした食感、純白の炊き上がり、冷めても美味しくおにぎりにも最適です。
 粒がしっかりしてつやと粘りがある特徴のお米です。

精米は、白米と7分づきが人気です。
ご家族の健康を考えて「分づき米」を選ぶ方も多いようです。
食物の持つ力を最大限活かすことも素敵ですし、食料事情が豊かな近年、白米+ほかの食品で補填という考え方もありますね。

ちぢみ小松菜

ちぢみ小松菜ってご存知ですか?
名前のとおり葉が縮んで、色が濃く、光沢のある外観と、歯触りの良さと甘みがあるのが特徴です。
当駅では2名出荷されています。
猪口さん家はどちらかといえば生食向きで、弥永さん家は加熱調理向きです。
それぞれ食べ比べてみてくださいね。

IMG_4941

メダカ◎道の駅くるめ

スケルトンパンダ・楊貴妃・初恋・東天紅・幹之と、名前も見た目もバラエティーに富んでいます。
メダカの世界は奥が深い。
購入されたら、急激な温度変化に弱いので水槽に袋のまま入れて2時間ほどそのままに。
水温になじんだら、袋から放って大丈夫だそうです。
当駅ではリーズナブルな価格ですが、世の中には一匹40万円するメダカがいるそうです。

メダカ

阿蘇神社◎樹齢1500年以上の大楠

山苞の道を少し入ったところに阿蘇神社はあります。
樹齢1500年以上の大楠の他、天変地異から守る守り神としてなまずの石像が祀ってあります。
田主丸では柿狩りの季節、近くには当駅の出荷者の「右田果樹園」やこいひめ柿の「井上果樹園」があります。

阿蘇神社

リースいろいろ

リースいろいろ。
おもちゃみたいな赤い実は「おきなわすずめうり」です。
自然の妙ですね。

IMG_5312IMG_5313

白菜◎秋野菜

この季節の白菜は「軟らかくて美味しい」とベテランスタッフの談です。
福岡・佐賀県は柿の生産が有名で、柿の皮は漬物の甘味づけに使われています。
渋柿の皮が良いそうで処によっては干した皮が売られているのだとか。(当駅では今のところ取り扱っておりません。)
少人数だと1個買うのは勇気がいりますが、料理に使う分を取り置いて、漬物(塩・柚子・唐辛子あります!)も良いですね。
※一枚ずつはがして使用し、その都度 新聞紙にくるめば日持ちはしますが、やはり新鮮な方が美味しいと思います。

IMG_4946