11月2日の野菜・果物出荷状況


秋の感謝祭イベントはこちら

11月2日現在の野菜・果物の出荷状況をお知らせします。

ほうれん草、ブロッコリー、キャベツ、白菜など、冬の葉物野菜の出荷が増えてきました。サラダに欠かせない玉レタス、サニーレタス、グリーンリーフもたくさん出荷があります。

根ものは大根、里芋、さつまいも、生姜の出荷が多いです。また、生シイタケ、キクイモなども出荷されています。

夏野菜のなす、オクラ、ピーマン、トマトなどは気温が下がってきたこともあり少なくなってきています。

果物は、太秋柿を中心に柿の出荷が多いです。
また、早生みかんや柚子、レモンなども出荷されています。

また、干し柿用の渋柿も現在が最盛となっています。
気温も下がってきたので、ぜひ干し柿作りに挑戦してみてください!

以上、11月2日時点での野菜・果物の出荷状況でした!
店内でわからないことがあれば、気軽にスタッフまでお声かけ下さい☆

【コロナウイルス感染拡大防止について】
当駅では、ご来館されるお客様に安心して施設をご利用いただけるよう県のガイドラインに沿って新型コロナウィルス感染症防止対策を行っております。
ご来館の際にはマスクを着用、館内設置の消毒、検温(サーマルカメラ)をしていただき、レジに並ぶ際には、できるだけ間隔を空けてお並びください。
※体調がずぐれない方や検温時に37.5度以上だった場合の入館は自粛いただきますよう、ご協力をおねがいいたします。
また、館内の密集を避けるため、できる限り少人数での入館をお願い致します。(10時~12時の時間帯は込み合いますので、その時間帯をできるだけ避けてご来館ください。)
引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、農産物直売館などの時短営業を実施しております。
詳細は、お電話にてお尋ねください。皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い致します。

コメントは受け付けていません。