秋の味覚 さつまいも

おはようございます、過ごしやすい気候になってきましたねface02
店内では、を感じさせる食材の出荷が始まっています(^_^)
その中から今回は、さつまいもをご紹介しますface02 当駅では、一番多い時期でおよそ10種類の品種が揃います☆
さつまいもをおいしく食べるポイントは、水分を抜くこととゆっくり加熱することですicon77
水分を抜くというのは、収穫したばかりのさつまいもは、水分を多く含んでいるので貯蔵していた方がおいしくいただけます。
以前、焼き芋屋さんに聞いた事がありますが、焼き芋に使うさつまいもは2~3ケ月は寝かしているとのことでしたface02
長期保存をされる場合は、新聞紙に包んで15℃前後の冷暗所が良いですicon100
ゆっくり加熱とは、ゆっくり加熱することによりアミラーゼというデンプン分解酵素がデンプンをブドウ糖に変えるため甘くなるそうです。
石焼いもがおいしいのはその為だそうですface02
逆においしく食べたければ、電子レンジなど急な加熱は避けたほうが良いですねface02
さつまいもをおいしくいただく為の参考にされてくださいface02

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。