ポーポー

北米原産のバンレイシ科の果実で日本には明治時代に持ち込まれました。 生産者の方によると果皮が黄色くなり香りが強くなったら食べごろのサインicon12 果肉は黄色から薄いオレンジ色でねっとりとした食感で甘みが強いのが特徴です。 アメリカではアメリカン・カスタードアップルとも呼ばれていますface02

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。