おすすめ食材-ゆず

ジュニア野菜ソムリエおすすめの食材

品 目 ゆず
品 種 当駅では花ゆず、本ゆず、鬼ゆずなどが出荷されます。
当駅での出荷時期 当駅での出荷9月~12月
主な栄養成分 ビタミンC(皮は4倍近くビタミンCが多い)です。他にみかんの3倍のクエン酸や柚子の皮には血行を良くするとされるリモネンが豊富に含まれています。
保存方法 冬の数日なら常温で保存。
野菜室に保存する場合はラップで一つずつぴったりと包んでから保存。皮は使いやすいように切った後乾燥や冷凍することができます。
皮を剥いた実は半分に切って冷凍保存袋に入れて冷凍も可能です。
コメント 日本では、古くから山口、徳島県に野生の柚子が生息していたといわれています。
古くは「柚」と呼んでいたのですが、酸っぱいことから「お酢に似ている」として、柚子と呼ばれるようになりました。
栽培は、今では全国各地で行われています。

鯖の柚子香焼き

材料(1人分)

・さば(100g)
・幽庵地(醤油、みりん、酒 各20㏄)
・ゆず(1個)
・大根(60g)
・塩(こすり洗い用を少々)
・醤油(適量)
・サラダ油(適量)

調理方法

1. ゆずを塩でこすり洗いをします。 こすり洗いをした柚子を半分に切り一つは輪切りにし、もうひとつは皮を剥き白いワタの部分を除き千切りにして水にさらします。
2. ボールに醤油、みりん、酒を合わせ幽庵地を作り、そこに輪切りにした柚子を加えます。鯖は余分な水分を除き味の染み込みがよくなるように浅く切り込みをいれ、半分に切り幽庵地に漬けます。(約20分)
3.漬けた鯖の汁気を切り、網にのせてサラダ油を適量塗り220℃のオーブンで約8分焼きます。皿に鯖を盛り、大根おろしと千切りにした柚子をのせ醤油をかけたら完成です♪

コメントは停止中です。