無花果いろいろ

福岡県は全国2位のいちじく栽培面積を誇ります。
道の駅くるめでは、見た目もサイズも色々な無花果が出回っています。品種や生産者の方を食べ比べて旬を味わってくださいね。
(※委託販売につき入荷状況は日によって異なります)

ドーフィン◎
国内で最も生産されている品種で、あっさりした味で糖度・酸味のバランスが良くジャム等の加工にもおすすめの品種です。
とよみつひめ◎
福岡県産ブランドのいちじくで、糖度が高く甘みが強いことと、果汁豊かで柔らかい食感が特徴です。
ロードス◎
ギリシャ・ロードス島から導入された糖度20~30度の極甘種です。小粒で鮮やかな赤色のジャム状果肉はデザートソースと云われるほど甘く、皮まで召し上がれます。
バナーネ◎
フランス原産の緑色の無花果です。
糖度が高く果肉が粘質なので濃厚な味です。
高糖度の品種は果実が小さいものが多い中、バナーネは食べ応えのある大きさの品種と云われています。
ヌ アールド カロン◎
フランス原産の黒いちじく。小粒で甘みが強く上品な味の品種です。
姫ほうらい◎
福岡県で育成された品種で一口サイズの無花果です。
中は鮮やかな赤色で、果汁量が多く高糖度、肉質は密です。

それぞれの品種の特徴を紹介をしましたが、生産者の栽培方法などにより、多少異なる場合もありますので、ご了承ください(^_^)
※無花果はデリケートな果物ですので購入後は早めにお召し上がりください。
IMG_4614

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。