早生ミカンの出荷が始まりました♫

温州ミカンは極早生→早生→中生→普通の順に出荷され、当駅では極早生・早生の季節です。
早生ミカンは日持ちがしないといわれますが、何日くらいですかと尋ねたところ10日~2週間は持つとの事。
????????
どうやらランダムに腐れが発生しやすいところからその様に表現される印象をうけました。
IMG_4937
今回話を伺った平和園では極早生の「岩崎早生」、早生の「原口早生」が年内楽しめます。
岩崎早生は、極早生の中でも減酸が早く糖度も高いのが特長です。収穫後3日ほどねかせて出荷させます。
早生品種は普通温州に比べて味が淡白と評されることが多いですが、普通温州が出回る12月まで待てませんよね!

ちなみに福岡県の温州ミカンの生産量は全国9位です。
上位はというと、海沿いの県がずらりと占めます。甘さを決める要因の一つが日光をたっぷり浴びることが関係し、海の反射光とWでたっぷりの光が確保できるからなのね!!と数字は語っているかのようです。(平成25年度収穫量・農林水産省統計部調べ)

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。