干し柿(つるし柿)用の渋柿

11月以降、干し柿用の渋柿が本格的な出荷時期を迎えます。
渋柿専門農園の方のポスターには11種類の渋柿が紹介されていますが、実際には20数種類も栽培されているそうです。
初心者の方は小ぶりなものから始めるとよいそうで、また、大きい渋柿で干し柿を作るときはカビ対策として熱湯消毒より、焼酎が仕上がりが良く効果的など、ちょっとしたコツなどもPOPで紹介してあります。
「会津身知不がき」と「堂上蜂屋がき」が特に味が良いそうです。
今年は私も作ってみようかな?

IMG_5060

IMG_5057

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。