山苞(やまづと)の道

秋をたずねて田主丸 来て見てん山苞の道」が、
11月2日(日)3日(祝)催されます。
耳納山中腹の全長約5,5キロメートルの農面道路を「山包の道(ヤマヅトノミチ)」と名付けて、周辺にあるギャラリーや工房などを一斉開放します。
また、地域住民による手作り品や農産物なども販売し、自然を満喫できるイベントです。
当駅から車で約20~30分です。
※福岡県緑化センターから山苞の道まで回遊たぬきバス(無料)がでています。

IMG_5244

< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。