学生がプロデュー酒

久留米大学生と久留米市城島町の比翼鶴酒造」「花の露、久留米の老舗酒類卸会社の本村商店が共同で開発した商品「久留米大学酒」を当駅でも販売していますicon67
若者の日本酒離れに歯止めをかけようと大学生の感性を生かした新商品をつくりたいという事で完成した久留米大学酒icon64
新聞等で紹介されたこともあり、お問い合わせも多いですface02
3月21日から数量限定販売され、フレッシュでふくよかな香り、純米酒のしっかりとした味わいと軽やかさも兼ね備えた「御井」
果実や花を連想させる香りで最初に酸味、後にうま味を感じさせてくれる「旭」の2銘柄を当駅でも下記の価格で販売していますface02

・御井 [720ml] 1,300円(税込箱付)
・旭  [720ml] 2,000円(税込箱付)

 
久留米大学酒POP②
< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。