ヒシの実

久留米の草野町で栽培されたヒシの実が入荷していますicon64
ヒシは池や沼に自生する一年生の水草で、ヒシの実は固い殻に包まれた中に、白い果肉があり、その部分を食用としますface02
調理方は、栗を茹でるときのようにひたひたの水に塩を適量加え、強火で沸騰させます。沸騰したら弱火で20分~30分茹でます。
茹であがったらザルに移して冷ましてから皮を向くか包丁で半裁して中身をお召し上がりください。
個人的な味の感想ですが、栗ほど甘みはありませんが、栗に近いと思います♪

出荷期間も短いので、旬の味をお楽しみください★

20171001_100324093
< 前のページへ戻る

コメントは停止中です。